2011/05/02

青島キャンプ(4/29-30) その3

2011年4月30日(土)

その1その2の続きです。
早々に眠りに就いたものの、真夜中に強風が吹き始め、幾度と無く起こされました。
朝、目を覚ますと、目の前の海は強風が吹いているとは思えないほど穏やか。

しかし、その後風はさらに強まり、

朝食を終える頃には沖一面に白兎が跳ね、突風で水飛沫が飛び交うほどに。
朝のフェリー2便は運航したのは入港の汽笛でわかったのですが、この状況ではその後の便が欠航することも十分に考えられます。
日程的にはもう1泊することも可能ではあったのですが、この日は夕方から雨の予報だったため、延泊は極力避けたいところ。
青島から鷹島方面に向かうフェリーは10:20、14:20、そして17:50の3本。
通常鷹島汽船は鷹島の阿翁港で停泊するので、欠航するにしてもどれか1本は出るだろうと読み、急いでキャンプを撤収して青島港へ移動してみると・・・案の定フェリーは運航見合わせでした。

結局10:20の便は欠航し、14:20の便から通常運航に戻りました。
帰りのフェリーの船員さんの話によれば、波は全く問題がなかったそうですが、風が強いため入港、接岸、出港の際に風に流されるおそれがあったとのこと。
自然に逆らえない島の生活を垣間見ました。

当初の予定より1便早いフェリーで帰ることになりましたが、おかげで途中で雨に降られることもなく無事(?)行程を終えることができました。ま、結果オーライかな。

最後に阿翁港で記念写真。写真が水平になっていないのは、先が丸くなった鉄棒の先端にデジカメを置いてセルフタイマーで撮影したからです。

2日間のその他の写真はこちらでもご覧いただけます。

0 件のコメント: